真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

今日も

今日も、いいお天気ですね(・ω・)ノ

道端のお花も綺麗です

f:id:mariyukiko:20170420113841j:plain

 

そして、あたくしは、今日もお留守番。

f:id:mariyukiko:20170420114017j:plain

待ちに待った!

今日は、一日、憂鬱だったんです。

マリモさんの便秘が気になって。

朝も、マリモトイレにはその気配はなく。

今日解消しなかったら、病院にいこうと準備もしていたんです。

 

で、先程、トイレを覗いたら…

あるではないですか、待望のウンチョリーナが!

立派な3本が!

あまりに嬉しくて、パシャリしたんですが、さすがにその画像を掲載するのはアレなんで、自粛…

 

ああ、本当に嬉しい!

…という私自身は、まだまだ絶賛便秘中でございます!

新刊をいただきました

浦賀和宏さんから、新刊をいただきました。なんとパラレルワールドミステリーです。

私が今連載している「向こう側の、ヨーコ」もパラレルワールドミステリーですが、トリックが被っていませんように…

f:id:mariyukiko:20170419180513j:plain

それでも、候補は現れる

お隣の某国(南のほう)の大統領が失脚し、新しい大統領選挙が行われるそうですが。

しかし、あの国の大統領の末路はどれをとっても悲惨。

逮捕、暗殺、そして自殺。平穏な余生を送っている人のほうが少ないんじゃ?

つまり、大統領になる……ということは、絶望的な晩年も約束されているということなんですが、

それでも、候補があれだけ出てくる……というのは、大統領の椅子にはそれだけの魅力があるってことなんでしょうか?

いずれにしても、政治家の道を選択する人のメンタリティの強さ。

ある意味、人並み外れた「鈍感力」が必要なのかもしれません。

想像力が豊かで情緒も豊かな人には、向いてない職業でしょうね。

 

さて。昨日、今日と真夏日が続きます。

いきなりの天候のせいか、マリモさんがまたもや、便秘……。

昨日一日、ウンチョリーナを確認できず。

今朝、丹念にマッサージをしてみましたが、効果はあるでしょうか……。

という私自身も、絶賛便秘中ですけどねw

 

バカボンのブックカバー

講談社文庫、春の100冊フェアに、「女ともだち」を入れていただきました!

kodanshabunko.com

 

どれでも一冊購入すると、もれなく「天才バカボンのブックカバー」をもらえるようです!

私も、何冊か購入しようかと。

もちろん、一冊は、自分の本w  そして、あと数冊。

 

※「女ともだち」は、「フジコ」の次に部数が出ているんです。

なんと、単行本を含む類計で10万部を超えました*\(^o^)/*

こつこつと、本当にこつこつと部数を重ねてここまできました(/ _ ; )

刷り数でいえば、フジコを超えている。

ありがたいことです……。

バカボンのブックカバー、あたくしも欲しいわ

f:id:mariyukiko:20170418015756j:plain