読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

街歩き

雑記

皇居付近をブラブラすることが多いのですが、歩いていると、「公舎」と言われる公務員用の宿舎の多さです。「〜寮」とか「〜住宅」とかの名前がついている場合、かなりの確率で公舎である可能性が。

で、グランドアーク半蔵門というホテルがあるのですが。

何度かランチをとったことがあるのですが、なんとも不思議な雰囲気のホテルなのです。なんというか。……ちょっとうまく説明できないのですが、例えるならば、かんぽの宿的な? もちろん万人に向けて開けているんですが、なんとなく結界を感じる。一見さんを弾くというか。で、調べたら、なんと、その実態は警察の共済ホテルでした(運営は帝国ホテルだけど)。なるほど……。道理で。本来は、警察関係者のためのホテル及びパーティー会場で、特別に一般にも開放しているよ……というスタンスなのかもしれません。

そのグランドアークの隣には、これまた立派なタワーマンションがそびえ立っているのですが、こちらは「隼寮」といい、警視庁の寮です。ワンルームマンションということですから、単身者向けかしら。だとしたら、「相棒」の伊丹刑事は、ここに住んでいる設定なのかもしれません。

……という感じで、皇居周辺は「公」の建物がかなり多いです。大使館はもちろんのこと、なんとか共済とか、なんとか組合とかのビル。

その昔は、旗本が住んでいた場所柄ですから、これも土地が持つ「特性」なのかしれません。

 

ところで、今ままでかなりの数の結婚式披露宴にご招待されたのですが、あまり名前を聞かない建物が披露宴会場だったことが何度かあります。

当時の私は無知だったので、「華やかなのあの人が、なんで、こんなよくよく知らない地味なところで? 実はお金ないのかな〜」などと下世話なことを勘ぐっていたわけですが、今思うと、大学やその職業の共済会館だったわけです。なので、そのコミュニティーに属している人ならば、なんちゃら会館で披露宴を挙げるのが一種のステータスだったりするのですが、無知で馬鹿でミーハーな私のような地方人には、そのステータスがまったく通用しないという。……お恥ずかしい限りです。