真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

結婚は修行

headlines.yahoo.co.jp

 

高橋ひとみさん、好きな女優さんです。

その女優さんが、五十代で結婚した理由が「結婚は修行。その修行を積まないで死んだら、死んだあとに大変なことになると思って」。

 

「結婚は修行」。これ、ある方からも言われました。

その方いわく、「人間は、7回、生まれ変わる。そのステージごとに決められた修行があって、結婚もそのひとつ。その修行をこなさないと、また振り出しに戻る」と。

……なんか、怪しい話だな……と。

じゃ、結婚もせず子供もいない私は、修行を放棄したということで、振り出しに戻るのかしら?と聞いたところ、

「あなたの場合、人間として生まれ変わるのは、今生が7回目。つまり、ボーナスステージなので、結婚も子育てもしなくていい。自分の好きなように生きなさい」と。

はたまた怪しい話ですが、「自分の好きなように生きなさい」という言葉に、ちょっと励まされた私でした。

独り身で、こんなに楽して自由に生きているのが、ときどき後ろめたく思ってましたから。

 

なので、いい歳になってもひとつのバツもなく、独身のあなた。

それは、もしかして、ボーナスステージってことかもしれませんよ。

信じるか信じないかは、あなた次第ってか?

っていうか、あなた、今生で人間終わりだとしたら、次、何に生まれ変わるの?

f:id:mariyukiko:20170326170102j:plain

 

追記。

 

「人間は7回生まれ変わる」というのは、たぶん、仏教の「六道輪廻」からきている説なんではないかと。

六道……つまり「地獄」「餓鬼」「畜生」「修羅」「人間」「天」の、六つの「宿業・煩悩」に支配された世界です。

この六つの世界をぐるぐる輪廻するのが人の定めなのですが、修行を積むことでその輪廻から脱却することができます。それが「解脱」。

 

ちなみに、天人や天女が住むと言われている「天界」も立派な「煩悩」まみれの世界で、この人たちが死ぬときは、「天人五衰」という、地獄の苦しみ以上の苦しみを味わうことになるんだそうです。

天人五衰 - Wikipedia

まあ、あれです。一度、贅沢を覚えた富裕層や権力者が、なにかのきっかけで逮捕されて投獄されたときは、一般の人より苦しい思いをする……というのと似ているかも。

 

あと、仏教に限らず、「自殺」が罪と教えるのは、「修行」を投げ出した……ということになり、死んでも楽にはならずに、もっと苦しいステージに生まれ変わる……からなんだそうです。

これも、投獄された囚人に似ています。

脱獄するたびに、さらに罪が重くなる。

 

……ということは、人間という身分で地球に生まれたことじたいが、「投獄された囚人」ともいえなくもない。

地球は、宇宙のプリズン。

そんなことを妄想する、雨の日曜日。