真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

消炎鎮痛剤

それまでは、むしろ低血圧で血糖値も低かったのに、ここ1年で急激に高血圧、血糖値高めに転調したことは、このブログにも度々書きました。

更年期による自律神経の不安定が原因かしら……と思っていたんですが、素人ながらしつこく色々と調べて、「あ」と思い当たることが。

それは、

消炎鎮痛剤

今から約1年と四ヶ月前、突然、肩に謎の筋肉痛が。

とにかく、痛くて、夜も眠れませんでした。

で、整形外科に行きましたら、レントゲンを撮っただけで「頚椎ヘルニア」と診断されて、大量の鎮痛剤を処方されたわけです。飲むやつと貼るやつ。

いわゆるロキ○ニンです。

でも、それだけじゃ足りず、市販の鎮痛効果のある湿布を大量に買い込み、一日中、湿布をしていたんですが。そんなこんなで二ヶ月ほど過ぎ。

あるとき、顔が死人のように真っ青になり、鎮痛剤の副作用の一種であることが判明。で、調べてみると、湿布に入っている痛み止めの副作用が半端なく恐ろしいことを知り、早速やめました。

www.nikkan-gendai.com

で、頚椎運動だの枕を変えるだの漢方を飲むなどして、ようやく痛みは取れたんですが。

思えば、鎮痛剤を大量にとっていたあの頃から、なんだか体調が変になり、肥満も進行し(これは、私自身の怠慢のせいでしょうがw)、たぶん血圧と血糖値にも異変が起きていたんだと思います。

 

謎の筋肉痛とは別に、偏頭痛持ちで、ここ30年、月に二、三回は鎮痛剤を飲んでいたんですが、この習慣も、もしかしたらトリガーになったのかも。

 

犯人は、鎮痛剤?

 

……というのも、医者から処方された高血圧の薬、ここ数日効かなくて。どうしたんだろう?と思い、調べ見たら、「鎮痛剤」の文字が。

消炎鎮痛剤には、血圧を上げる作用がある……という記述。

血圧どころか、血糖値も上がる!?

あ、そういえば、私、ここんところ頭痛がひどくて(大きな仕事をやっつけたあとだったので)、鎮痛剤を立て続けに飲んでいた!

もしかして、……犯人はこれか?と。

 

やはり、西洋医学の薬というのは、

味噌を入れすぎてしょっぱくなった味噌汁に砂糖を入れて味を調整するようなもの。

いたちごっこなんです。

何かを飲むと、何かを損ない、また新たな何かを飲む羽目に。

 

長年の頭痛により、今では鎮痛剤依存症なところがあり、鎮痛剤を携帯してないと不安でしかないんですが、まずは、これを止めるところからはじめないといけません。

 

まずは、頭痛が起きない生活を。