真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

個性的

headlines.yahoo.co.jp

 

そもそも「個性的」が褒め言葉だったことがあるのかしら?

昔から、「個性的」というのは、褒めるところが特にないけどとりあえず褒めておかなきゃならないときの魔法の言葉。(主に、奇抜で悪目立ちしている人に対して。容姿でいえば、非美人に対して)

「個性的」を英語にすると「ユニーク」。ユニークって、ちょっとバカにした空気が含まれてませんか?

それと似たような言葉に、「シュール」とか「アバンギャルド」とか。

なにかの作品を見て、褒める言葉がすぐに見つからないとき、「シュールですね」などとお茶を濁すことはありませんか?

 

ちなみに、私は「個性的」と言われ続けて約半世紀。

小説も「個性的」と言われ続けて約11年ですが、

「個性的」も、それを貫けば、なにかしら価値が出てくるんじゃないかしら?と、今では思うようになりました。

 

全国の「個性的」なみなさん、頑張れ!