真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

君は、ハンター

窓を閉めようと、網戸を一瞬、開けたとき。

なにやら黒いものが外から飛んできたんです。

ちょうど蠱毒の本を読んでいたので、誰かが怨念飛ばしてきたか?と、ひやり。

が、その黒い物体の正体を見極めたとき、ひやりを通り越して、「ぎゃーー!」

それは、怨念よりも恐ろしい「G」でございました。

 

一方、マリモさん、戦闘モードに突入。

あの素早い「G」の動きを見事にマーク、ずんずんと「G」を追いつめて行きます。

マリモさんが壁のコーナーに追いつめたところで、私がすかさず大量の除菌シートを投げつけ、目にも留まらない早業でそれをぎゅっと丸めて、臭わないビニール袋(マリモさんのうんちょ袋)の中にポイ。口をぎゅーと閉じて、ゴミ箱の奥底に沈めたのでした。

 

一件落着。

 

それにしても、マリモさんの動きは素晴らしかった。

ブリショーは、ネズミハンターのエリート…とは聞いていましたが。

メタボ気味で、いつもはどっしり構えているマリモさんですが、あの身体能力はすごい。

マリモさんがいなかったら、私、「G」を完全に見失っていました。

 

それにしても、「G」。

20年振りの遭遇です。

古いアパートを渡り歩いていた頃は毎日のように目撃、そして格闘していましたが、新築の部屋に引っ越してからは、とんとご無沙汰で。

あまりに見かけないので、絶滅したのかしら?ぐらいに思っていたんです。そんな油断がいけなかった。

「G」のやつ、まさか、窓から飛んでくるなんて!

おちおち、窓も開けられません。

ふー。久し振りに、ハンターの血が騒いだわ!

f:id:mariyukiko:20170728141458j:plain

 

疲れたので、もう寝ます。

f:id:mariyukiko:20170729143157j:plain