真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

引越し魔 その2

私が引越し魔であることは以前も書きましたが、だからといって、移り気なわけではないのです。

「これだ!」という運命の出会いがあったら、ずっとずっと手放しません。

たとえば、シャンプー。それこそ数十年シャンプージプシーの日々でしたが、4年前、運命の出会いがありまして。ちょっとお高めでしかも通販でしか手に入らないのですが、今ではハードリピーターです。

ファンデーションもずっとジプシーしてましたが、これまた三年前に運命の出会いがあり、今では一途にそれだけです。浮気はしません。というか、できません。

「これは!」というものを見つけたら最後、どこまでも追いかけるのが私という人間です。

ということで、アイロンが壊れました。実は運命のアイロンではなかったので、壊れたとき「ああ、よかった」と思ったほど。アイロンなんかの家電は、消耗品と違って、運命でない出会いであったとしてもなかなか手放すことができませんからね……。惰性で使い続けていました。

アイロンもアイロンで、私の冷めた態度に気がついていたのでしょう、購入して5年で寿命を迎えました。

さてさて。今度こそ運命の出会いとなるか。アイロンをポチッとしてみました。

 

ところで。

うちの母も引越し魔でしたが(多分、これは遺伝)、愛用しているものに対しては、割と一途でした(これも遺伝?)。

例えば、洗顔料。私が物心ついた頃から「ロゼット」というものを使用していたのですが(私が生まれる前から使用していたらしい)、でも、さすがに今はないだろう、などと思っていたところ、先日、ドラッグストアーで「ロゼット」を見つけました! ほぼ、昔のパッケージのままのやつ。

rosette.jp

 

※今、ロゼットの洗顔料は今風のチューブ入りのものが主流のようですが、昔ながらの容器のものも販売し続けている模様。

 

母のような、昔ながらのパッケージでなければ嫌だ!というハードリピーターが日本中にいるということですね。

すごいことです。

私が愛用している化粧品とシャンプーも、私が死ぬまで製造してくれればいいのですが……。