真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

K事件

日本では、女性は十六歳で結婚できますが、未成年の女性と関係をもつと、仕事も人生も失います。

 

俳優のKさん。

女子高生と不適切な関係で活動中止になりましたが。

でも、ニュースを見ていると、違和感だらけ。

(もちろん、Kさんは悪い。下半身がだらしないのも、脇が甘いのも、プロとして大人としてダメすぎる)

 

そもそも、夜の11時に呼び出されてのこのこバーに行く、女子高生って…。

いや、確かに、そういう不良女子高生もいることでしょう。

でも、やっぱり違和感。

交通事故でいえば、6対4の、どっちもどっち。

 

あと、撮られた写真の中にいる人たちが柄が悪すぎる。

これは、なにかある。絶対、裏になにかある…。

 

…などと、違和感がありすぎてなかなか眠れず、ついついネットサーフィン。

(ゲスな好奇心が止まらないのも、職業病)

 

わお!…。もうすでに、色々ときな臭い情報が。

被害者とされる女性のTwitter?も出てきて、Kとそういう関係になった日に、そのことを嬉々として報告している。

が、この女性は十七歳の女子高生ではなくて、シングルマザー。

本物? だとしたら、ニュースになった記事とはかなり印象が違う。

少なくとも、「合意」の不適切な関係。

 

もしかして、今回の記事、かなりミスリードしている可能性が。

相手の女性が記者に捕まって、「ノリ」で色々としゃべったら、なんだか大事になった?とか。

(彼女の書き込みを見ていると、割と口が軽そうで、自慢げにぺらぺらとしゃべったんではないでしょうか)

それに、記事では清純派女優に似ている…として「清純な女子高生」という印象操作をしていましたが、まったく正反対の印象。

昭和の言葉でいえば「スケバン」とか「ヤンキー」とか、平成の言葉でいえば「ギャル」とか。そんな印象。

 

 

いずれにしても。

記者にマークされるぐらい、女遊びが酷かったんでしょうから、Kさんは自業自得なんでしょうね。

心配なのは、その相手女性ですね。

色々と情報が晒されてしまって、不都合なことが色々と起きるんじゃないのかと。

 

 

さあ、今度こそ、寝よう。

 

 

 

広告を非表示にする