真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

盗聴? ASKA容疑者問題をイヤミス的に考える

ASKA容疑者問題。

自ら「盗聴、盗撮されている」と警察に通報したところ、逆に自分が逮捕されてしまった件。

今も、ワイドショーで特集しているんですが。

……確かに、これが一般人なら、盗聴、盗撮なんて言い出したら、脳の不具合かドラッグ使用をまず疑うでしょう。

が、ASKA容疑者の場合、あながちただの妄想とも言えないような……。

何しろ、伏魔殿の芸能界。

えげつない盗聴や盗撮の話もよく聞きます。

例えば。80年代のビッグアイドル×ビッグアイドルの恋愛騒動。

ある時、二人のいゃいちゃタイムの会話がリークされました。

一体、どうしてこんなものがリークされたのか?

どうしても信じられず、高校生の私は、「ガセなんでは?」と思ったものです。

が、後年。

その会話は、某シティホテルで盗聴されたものだということを知りました。

今は、もうないホテル。が、結構な盗聴が横行していたとかいないとか。

信じるか信じないかはあなた次第

 

このことから、今回のASKA容疑者の訴えは、妄想半分、真実半分なんでは……と。

また、イヤミス的に推理しますと、ASKA容疑者は、もしかしたら身近な誰かに巧妙に操られ、そして陥れられている可能性も……。まあ、これは私の妄想ですけれど。

 

ちなみに。

盗撮といえば。

超心配性で疑い深い私は、公衆トイレは極力使わないようにしています。

公衆トイレには盗撮カメラが仕込まれている……と疑っているからです。

なので、日頃から膀胱を鍛え、外出するときはトイレに行かないようにしています。

どうしても行きたくなった場合のため、事前に「ここなら安全だろう」と思われるトイレスポットをいくつかピックアップして心のメモに記しています。

 

そして、盗聴といえば。

所沢の住まいを引き払うときに、何本か電源延長コードが出てきました。

どれも、私が買ったものです。買った理由、買った場所までよく覚えています。

でも、本棚の裏から出てきた一本は心当たりがなくて。

どんなに考えても、心当たりがない。

しかも、その延長コードは、妙に無骨で私なら絶対に選ばないようなデザイン。

長年住んでいたのですから、買ったことを忘れてしまったのかもしれないとその時はそのまま破棄してしまったのですが。

その数週間後、盗聴バスターの番組を見て。

私のように、家具の裏から心当たりのない電源コードが出てきたお宅が紹介されました。まさに、それが盗聴器だったわけです。

……まさか、あの延長コード、盗聴器?

あの頃の私は、割とたくさんの知人を安易に家に上げていたしな……。

でも、うちを盗聴したとしても、特に収穫のある会話なんて聞けるはずもないのに。……あ、でも、もしかして……。

などと、イヤミス的妄想が止まらなくなり、このときに思いついたネタで、近々執筆予定。