真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモさん)の最新情報

え?まだだったの? これが世に言う「婚テロ」?

卓球の愛さん、去年いろいろと記者会見していたので、てっきり、結婚式も披露宴も終わっていたと思っていましたら。……今日だったんですね。

かなり大掛かりな披露宴のようで。

しかも、元日に。

しかもしかも、来月には東京ディズニーランドでも披露宴ですって?

なんか、……ちょっと、なんて言いますかσ^_^;

婚テロ?

 

 

めでたいことだからいいのだけれど、

なんというか、……一回でサクッと終わらせておいた方がいいんじゃないかとちょっと老婆心。

何回も披露宴を行った某セレフなタレントさんを連想してしまいました。

一度なら、「よかったね!」とポジティブな感情のままお祝いもできますが、何度もされると……「え? しつこい」と思う人も多いはず。

 

……ネガティブな感情にさらされないように。

何事もイヤミス視点でしか捉えることができない私でした。

 

 

(あんまり盛大に何度もやっちゃうと、離婚したときが大変よ。……などと毒舌吐いちゃう、私のような意地悪ババアが大量発生しちゃいますから)

 

追記。

 

正月から毒舌吐くもんじゃないと思うけれど。

お正月の特番は、スポーツ選手てんこ盛りなので、ついつい、心の中で毒づいてしまいます。

(こんなくだらないことしてないで、せっかくのオフ、体をとことん休めるとか家族と過ごすとか、もっと他にすることはないのか?)と。

そして、去年あたりからずっと気になっていた某スキージャンプの選手。

大人になってメイクを覚えてしまったようですが。……前の方が断然良かった。

あのフルメイクは、いろんな懸念を生みます。

プライベートならいいんですよ、どんなギャルメイクでもしてください。

でも、競技中もあのメイク。

メイクのことが気になって、競技に集中できないんじゃないかとか。

例えば。

少女漫画に出てくるような悪役選手がいたならば、ジャンプの直前に「あ、眉毛、こすれてるよ?」とか「まつげ、取れそうだけど?」とか言って、心理的に混乱させるかもしれない。

 

このままいくと禁断の整形に手を出すんじゃないかとか。

きっと、バラエティーなんかに多く出演しているうちに、よからぬことをアドバイスされちゃったんだろうな……とか。

この選手に限らず、競技とは関係ないところで必要以上におしゃれをしだした選手は、何かとスキャンダルに巻き込まれがち。

半世紀生きて来たおばちゃんですから、いろんな事例も見てきました。

男女限らず、色気がてできたときは、要注意です。

星飛雄馬だって、それでつまずいています。

(オーロラ三人娘)

 

ついでに。

某女優さんの顔が、私の知っている顔ではなくなって、とても残念です。

あの顔、好きだったのに……。

 

確かに、芸能界は、美男美女の集まりです。

テレビで見ると太って見える人でも、実物はほっそりしていて顔が小さい。あんな世界にいると、「標準」の概念が、一般とはかけ離れちゃうんだと思うんです。

私も、去年、クイズ番組に出演して痛感しました。

コンプレックスを覚えて、「私も、エステに通わなくては! 整形もしたい!」と思っても不思議じゃない。

私が若かったら、多分、整形も考えたでしょう。

でも、私は半世紀生きて来たババァですので、その辺はもう諦観の境地です。