真梨幸子mariyukiko’s blog

【公式】真梨幸子(&マリモナミ)の最新情報

日本人の救世主。それは、ご飯。(追記あり)

news.yahoo.co.jp ちょっと煽りのきつい記事ですが、 「小麦粉」が、日本を滅ぼすんじゃないかな……という懸念は私も薄々抱いています。 農薬以前に、数千年「お米」を主食とししてきた日本人の体は、「お米」を分解け吸収するのに特化しています。そのように…

100倍素敵!(追記あり)

正直、オリンピックの開会式閉会式がアレだったので、期待0だった、パラリンピックの開会式。 頭痛もしてきたので、見るのをやめておこうかな?とすら。 でも、見はじめたら、「うん?これは……」と、前のめりに。 オリンピックのそれより、100倍素敵じゃん!…

カッコーの巣の上で

news.yahoo.co.jp 摂食障害になった少女が精神病院に入れられて、二十四時間ベッドに拘束されたという地獄の告発が、ちょっと前にもありました。 家族はその実態を知らずに、よかれて思って摂食障害になった娘を精神病院に連れて行ったのですが、その実態は…

横浜市長選

ただの「市長」なのに、なんで連日マスコミが話題にしているの? ああ、なるほど、代理戦争ってことですね。 で、感染拡大で感情的になった無党派層が大きく動き、 最悪な市長が誕生しちゃったの……の巻。 テレビでは、まるで「コロナ感染症の研究者(医者)…

マニアが、そのジャンルを殺す

news.yahoo.co.jp ケンコバさん、さすがです。 的確です。 特に、 「これまたプロレス界からの引用になっちゃいますが、『マニアがジャンルを潰す』という言葉があるんですよ。僕もそのマニアの一人でした。先鋭化し過ぎて、何か、認めなくなってくるんです…

人類が滅亡するとき

人類滅亡のシナリオは、すでに最終局面を迎えつつある。 ……なんて書くと、なにやら怪しいオカルトサイトのようですが。 でも、今回は「人類滅亡」を真剣に考えたいと思います。 なぜ、「人類滅亡」というコンテンツは、これほど人を魅了するのか。 古今東西…

バッド・インフルエンサー

www.nhk.jp たまたまテレビで流れていたので見はじめたら、がっぷりとはまりこんでしまいました。 簡単にいえば、詐欺師ベル・ギブソンのドキュメンタリーです。 「自然な食事(ウェルネス)で、ガンを克服しました」とSNSで発信。たちまちのうちに話題にな…

ホームズもワカメちゃんも薬中

news.yahoo.co.jp うーん。確かに、今の価値観だと「外道」だけど。 でも、当時は「麻薬」という感覚ではなくて、エナジードリンク(強壮剤)やサプリメントや煙草や眠気覚ましのガムやコーヒーのような感覚だったはず。むしろ、「よかれ」と思って与えてい…

夏をあきらめて

今この時期、日本全国が「夏をあきらめて」な状態ではないでしょうか。 桑田佳祐ナンバーの中でも、二番目に好きな曲です。 ちなみに、一位は、「Bye Bye My Love バイバイ、マイラブ」。 私が学生だった頃のヒット曲で、いろんな痛い思い出も蘇るんですよね…

閉会式

オリンピック、とうとう終わってしまいましたね…… 宝塚歌劇団の国歌斉唱のときは、 「お、これはいける……!」と期待したのですが、 やはり、大人の事情がいろいろ透けて見えるものになってしまいました……。 漏れ聞いたところによると。 森氏→海老蔵 小池女史…

PCR検査、いつでもでこでも何度でも

東京オリンピック2020も、いよいよ本日、閉会式です。 なんだかんだとすったもんだしましたが、概ね大成功……と言ってもいいのではないでしょうか。 開会式は、執拗なスクープ合戦のせいで当初予定していたものとはまったく違うものになってしまいましたが、…

これぞ、日本人気質

こちら、日本のワクチン接種回数のグラフなのですが。 COVID-19 Data Explorer - Our World in Data 8月4日の接種が、600万回超えとはw たぶん、それまで計上してなかった職域接種をまとめて計上した結果だとは思うんですが。 こんなグラフ、世界のどこを見…

ロシアンルーレット

www3.nhk.or.jp 日本のワクチン接種、この冬には「日本の接種が完了するのは数百年かかる」と揶揄されていましたが、猛烈なスピードで進み、現在、接種回数はドイツ、イギリスを抜き、世界第五位に上昇。 でも、ワクチンによる副反応も心配されています。 コ…

【お知らせ】

www.amazon.co.jp アンソロジー「5分で読める!背筋も凍る怖いはなし」が発売されました。 私は、「私的怪談」というタイトルで参加しています。 このブログでもご紹介した、本当にあった「母の死後」の話です。 実話なので派手などんでん返しはないのですが…

おうちオリンピック

news.yahoo.co.jp 私は前々から、「オリンピックやったほうが、むしろ外出減るんじゃない? 無観客ならなおさら。みんな家で観戦するだろうし」と思っていたのですが、当たりでした。 オリンピックはじまってから、人出が抑えられている模様。 まあ、この暑…

40%、いきました!

www3.nhk.or.jp ワクチン接種、少なくとも1回接種した人の割合が、 40%になりました! 完了した人は、30%!! しかも、感染者数のわりには、重傷者も死亡者もそれほど増えていない。 やはり、そろそろ次のステージに移行したほうがいいと思われます。 医療が…

映像の世紀からみる、オリンピックの本当の意味。

「映像の世紀」が放送されたのが、1995年。 まあ、腰を抜かしましたよね。 その貴重すぎる映像の数々、斬新なオープニングに絶妙な編集、そして淡々としたナレーションに、あの素晴らしすぎるBGM! どこをとっても超傑作で、さすがはNHK……参りましたと。 サ…

救急車が……

救急車のサイレンが近づいてきて、うちからほど近い位置で停車。 患者さんが救急車に運ばれてかからかれこれ一時間経ちますが、一向に出発しません。 ずっと、とまっています。 たぶん、搬送先の病院が決まらないんだろうな……と。 私も8年ぐらい前に、新宿の…

有明アリーナの今後。

NHKスペシャルの「東京リボーン」でも紹介されていた有明アリーナ。 とても素敵な綺麗なアリーナです。 オリンピックのバレー、パラリンピックの車椅子バスケットが行われる予定だとか。 一方、ちょっと心配だな……とも。 確か、予算の関係で横浜アリーナを利…

感染拡大! が、しかし。(訂正、追加有)

www3.nhk.or.jp 感染が拡大しています! 東京だけで4,000人越えは、さすがにびっくりです。 が。 重傷者はそんなに増加してないんですよ。 stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp 感染者は前日より758人増加しているのに、重傷者は前日より7人の増加。 亡くなった方…

知らなかった……

news.yahoo.co.jp アーチェリー金メダルの韓国人選手、テレビでみていましたが、ショートカットがキュートでした。 でも、そのショートカットで母国韓国で避難中傷? どういうこと?と記事を読んでみたら、韓国では、ショートカットの女性はフェミニスト活動…

老夫婦とロバ

news.yahoo.co.jp その伏線は、去年の時点ですでに示されていました。 gendai.ismedia.jp 企業や政府を監視するのはマスコミの役割……とばかりに、どんなことでも(それがポジティブなことでも)、ねじ曲げて(ときには捏造してまで)ネガティブに伝えてきた…

縄紋!

news.yahoo.co.jp くると思いました! 今こそ、日本は縄文時代に立ち返るときです! 日本のルーツは、すべて縄文にあり! ということで、 拙著「縄紋」もよろしくお願いしますm(_ _)m www.gentosha.jp

オリンピックの裏で その2

pc.watch.impress.co.jp 量子コンピューター、日本での実用化はもう少し先だと思っていたら、もう、実現していたんですね! オリンピックの裏で、ひっそりと稼働セレモニーが行われた模様。 スーパーコンピューターで1万年かかる計算が、量子コンピューター…

オリンピックの裏で

www3.nhk.or.jp 日本のワクチン接種が、凄まじい速さで進んでいます! あのイギリスにも、あと数日で追いつき抜く勢い。 今は、感染が拡大していますが(ワクチン接種が進むと、油断するのか感染拡大しがちですね。デルタ株という要素もありますが)、ワクチ…

ラヂオの時間

bunshun.jp この記事を読んで多くの人が連想したのが、三谷幸喜さんの「ラヂオの時間」ではないでしょうか。 スポンサーや上司そして大御所の無茶振りに加え、我の強いスタッフたちがあれこれと口を出して、当初の台本がどんどん変わっていく……。 この作品、…

それは、ソ連からはじまった

nordot.app これ、前々からとても気になっていました。 男性向け雑誌(新聞)の定番コンテンツにもなっていて。 「なんで、こんな酷いことが野放しなんだろう?」と。 もうひとつ気になっているのは、ビーチバレーとかのあの過剰なビキニ。 あれって、ルール…

どんまい!

ヤフーニューストップの並び。 偶然でしょうが、 夜中に、ちょっと吹き出してしまいました。 澤さんに喝をいれられている大坂なおみ選手……の図が浮かんで。

ロミオの青い空

「あらいぐまラスカル」騒動で、日本アニメーションの偉大さを再認識。 日曜日の夜7時半といえば、世界名作劇場。 日本アニメーションが送り出した名作は数知れず。 世界の文学に触れるきっかけになった人も多いのでは。 で、私の一番のお気に入りの世界名作…

【お知らせ】

tkj.jp 「5分で読める!」シリーズ(宝島社文庫)の新刊に参加しています。 今回は、「背筋も凍る怖いはなし」です。 私は、実際に身の回りで起きた「実話」で参加いたしました。 ぜひぜひ。